第7回

今週のあらすじ

舞岡(セクシー)、食料分配を提唱。


関谷先生、紙袋に入った拳銃を発見。


柳瀬くん、浅海に輸血を断行することを決定。




注射器で採血。
和気藹々。
生垣君「俺にもふーふーしてくれよ」


咲っぺ、川田咲子暫定政権の樹立を宣言。
でも拳銃を持った関谷先生が乱入し
政権は5秒で崩壊。

一方、花壇の高松君、
植物が芽を吹いたのを発見する。

農林大臣生垣君、喜び。
「かわいいなあ!」

一方、薬を探しに出かけた
結花、大友君、そしてお姫様


薬のビンを発見するが
触れると砂になって崩れてしまう。


一方、教室では生徒が関谷先生に飛び掛る。
あっさり銃で撃退されてしまうが
採血した血液を保健室へ届けることには成功。


「ガキはオトナの奴隷なんだよ!」

一方、保健室では浅海が妄想モード。

一方、二箇所目の病院跡へ向かった三人

足元が崩れて地下室へ落ちる。

一方、校門の外では

関谷先生に井戸掘りを命じられる生徒(の一部)。


そこへ迫る危機(竜巻)。
食べ物の入ったバッグを投げつけ闘争する生徒たち。
関谷先生、一所懸命収集。

一方、地下室を探検する三人。
そこには未来人たちの死体。
まだ息のある未来人を発見
結花といろいろおしゃべり。


「君達は未来に巻かれた種子だ!」


それはさておき、無事クスリをゲット。
ついでに「眠らされていた」西さんもゲット。
「ここに残る」という懇願も通じず
また学校へ連れ戻される西さん。

一方、竜巻の迫る学校の花壇。
植物を護る情熱に燃える生垣君。
安堂さんに告ったんだって。
そいでもって一人、外へ出て行く生垣君。


生垣君、RETIRE...

つづく

今週の感想

「一方」「一方」ということで、めまぐるしく場面が変わりつつ怒涛の展開を見せているように見えるけど、体感的にはさっぱり緊迫感が無くてのんびりのびのび。キャプチャのために、原作の献血シーン前後を読んだけれど、こっちの凄まじい緊張感に泣きそうになる。でも6話よりは良かったかな。

「ピュ〜っと吹く!ジャガー」2巻・P160
このトップ画像は今週まで。


- 自己嫌悪 -

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO