第4回

今週のあらすじ


凶器(思い出の栓抜き)で撃退された若原+α
殺さなかったけど、そのうち再登場するのかな?

昨日は日食で今日は満月
まさに天変地異

そんな夜、浅海と結花は古びた表札を発見

「22人の思い出」の文字
教師は頭数に入っていないらしい

食いしん坊の荏田君
(似顔絵は「食べ物を!」で有名な中田君で異存ないよね?)

自分で捨てたオニギリをむしゃむしゃ
我猛さん「誰も貴方を責めません」
わーい男女同じ部屋ダー

翌日
パンを配分したり
体を拭きあったり
雨乞いはカットされたり
粒揃いの女生徒の中で唯一アレな西さん
が見たふしぎな夢を語ったり
平和な光景

いつの間にか関谷が脱走
貴重な水を盾に名台詞を連発


「自衛隊か米軍が助けにくるのよ」
「ワタシと大友君 ふたりっきりで生き残るのよ」
「若くて美しいだけで じゅうぶん罪なのよ」

そんな関谷を尻目に異変に気づく浅海
屋上へ駆けつける

飛び降り自殺・・・失敗


プールに水が張ってあるのを発見する結花

そこには、寒中水泳中の関谷


「働けど働けど我が暮らし楽にならず」
「食料を制する者が世界を制す」


お姫様とハツ子が登場


楽々と関谷一派を蹴散らす


ロッカーに閉じ込められちゃいました
てへ


・・・そして忍び寄る未来人の影

つづく

今週の感想

第3回に比べると圧倒的に原作に沿ったシーンが少なくて助かります。関谷センセイとお姫様一派との絡みは、原作には無い、夢の競演と言えるでしょう。コント調。

来週活躍するであろう未来人が普通の人間っぽくて狂おしく幻滅。せっかく食いしん坊がいるんだから、あの虫を。

今週のプリティー教室


ちょくちょく出てきたのでよしとしよう
むしろいっけいとくっついて欲しいものだ
長谷川某などどーでもいいのだ


- 自己嫌悪 -

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO