第1回

もう4日前の話なので早くも記憶が曖昧みーまいん。まあてきとーにほどほどに。

今週のあらすじ

浅海(窪塚)さんや結花(常磐)さんがでてきました。今をさかのぼること1年、本屋で都合よく出逢って、ケータイ番号交換するものの、浅海さんはそのケータイを紛失して。

1年は水洗便所のよーに。じゃああっと。

高校教師となった浅海(窪塚)さんが、ホームルームでxだyだzだ?だと図示して「今を生きろ」などと熱く解いてみます。高松君(山田孝之)がそいつに感化されます。

にちゃんねる大騒ぎのブーラジャー女などが出たり引っ込んだりしつつ、父の花屋でお勤めの結花さんとばったり再会。なんだかんだで都合よく仲良しになりました。

原作とはさっぱり関係ない人藤沢(妻夫木)が出てきて、結花が教師だった頃の教え子であーだこーだという過去現在が語られますけど、原作とさっぱり関係ないのでどーでもいいです。できれば、「嫉妬の香り」のマコト君(オダギリジョー)みたいなぷっつんキャラになって欲しいなあとホノカに期待。

若原先生(中丸新将)は英語教師。原作に近い印象の中堅教師。

柳瀬君は「医大を目指してる」って点で原作の設定に近いけど、顔がこんなの(原作の坪田君)だったよ。Shockね。

関谷先生(中島宏海)はここでもぶっとんだキャラになりそうで期待です。ぜひ来週はモップで生徒の手のひらを一突きに!

あと、畑君、咲っぺ、信一君、生垣君なんかも登場してるんだけど、誰が誰で、誰とどういう関係だかさっぱり。

そして地震

学校の表札(?)を拾い上げるだれかさん。「ガス爆発だ〜!!」と大騒ぎになる町。学校へ駆けつける誰かさんと誰かさん。

ど−−ん

・・・続く

今週の感想

第1回は、主な登場人物を一通り登場させて、一通り相関関係を説明しようと必至で詰め込みすぎです。わけがわかりませんでした。今の若い人は、あれで全部理解できたんですか?

とにかく第1話で学校を飛ばさないといけないから大変なんですね。人間関係を一通り説明しないと、そいつらがあっちの世界とこっちの世界に分断されてからのてんやわんやが成り立たないと。

まあいいけどさ。こっさから先は、生きるか死ぬかのサバイバルだからね。まずは現実に耐えられなくなった教師たちの発狂、続いて食料を握った関谷の(第一次)大暴走と続くわけだ。たのしみー。

今週の関谷


- 自己嫌悪 -

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO